タイ古式マッサージのマニアックな話

タイ古式マッサージとはこんなに奥が深いのです

神経に触れるナーブタッチという技法のタイ古式マッサージ 

タイ古式マッサージで身体の中を流れるセン(神経)を緩めていくと、不安や焦りが消えて穏やかになります。神経が緩むと思考や心の緊張もほぐれ「常に先を急いで結果や結論を求めなくてもいい」ということを思い出します。スピードが減速すると「先のことはその時考えればいいや」と気が楽になります。頭(思考)ではなく感覚を優先していくようになると、自分なりの心地よさで周囲と調和できるようになります。緊張が緩むと身体もリラックスして呼吸も楽になります。楽な思考を持てるようになれば、心や身体に余裕やゆとりが生まれ、現実的で安定した未来へと繋がっていきます。タイ古式マッサージは自分に優しくなる為のヨーガ。頭であれこれ考え続けていた思考が静止して脳の疲労が身体へと移行していくと、タイ古式が終わる頃には身体がまったりとダルくなり、夜はよく眠れます。次の日は頭も身体もスッキリ!!わりと長いスパンこの快適な状態は保たれます。ナーブタッチは一般的なタイ古式に比べると地味ですが「これはこれでいいかも☆」と思っていただける技術です。良さが手渡せるよう、私も頑張ります!