タイ古式マッサージのマニアックな話

タイ古式マッサージとはこんなに奥が深いのです

タイ古式の役割

娘「昨日から右足首が痛いからタイマッサージ、やってよ!」

私「タイマッサージで痛みは消えないよ」

そんな会話をしながら、ちょこっと足首を触っていましたが、娘がテレビに夢中になっている間にフェードアウト。

で、翌日。

娘「そういえば右の足首の痛みがなくなってる」

私「あら、思い出したら痛みが戻ってきちゃうよ~」

タイ古式は心身の不調の原因を突き詰めたり、違和感を取り除くために行うのではなく、痛みや違和感を排除しようとする思考を忘れてしまうためにあります。

で、緩和されるの?されないの?

その答えは

緩和される時もあるし、されない時もある、です。

私は本当にそれでいいと思っています。

そこを中心の軸に据えなければ本来のタイ古式の技法を手にすることはできません。

タイ古式の技法を使って風の吹くまま、気の向くままの方向へとついていきます。