タイ古式マッサージのマニアックな話

タイ古式マッサージとはこんなに奥が深いのです

イメージは使いません③

タイ古式は「イメージしたその先を経験すること」を教えてくれます。

私の体験でいいますと

昔は自分のイメージしていた場所にたどり着く→お客様に喜んでいただける=成功

たどり着かない→お客様に気に入ってもらえなかった=失敗

というパターンが頭にあって

お客様より「好きではなかった」などのご意見で失敗だとわかればいいのですが、やり始めた頃は「可もなく不可もなく」で着地場所はいつも同じというわけでもないため、失敗したのか成功したのかがよくわからず、今後のために注意することや改善すべきことといった具体的な対策が立てられませんでした。結果も結論も見いだせないモヤモヤした状態でタイ古式をやっていくと、自分がどこを目指し何のためにタイ古式をやっているのかもさっぱりわからなくなりますが、ある日ある時、自分の考えや思いではなく「風の連れていく場所が私の目的地」と考えるようになりました。つまり「自分の思う成功へは行っても行かなくてもどちらでもいい」と思えるようになると、風の精霊が導くイメージを越えた(イメージできない、イメージが追いつかない)場所へと行けるようになったのです。

タイ古式で結果や効果を求めない経験を重ねると「自分の思い通りにならなくても大丈夫」が自分の中にどんどん入っていき、プライベートでも以前ほど未来や将来を悲観しなくなりました。

自分が流れを作るのではなく向こうからやってくる流れを受容していく。

タイ古式で学んだことは私にとって大きな発見でした。タイ古式に出会って以来、私の内側は変化しています。

イメージは使いません

イメージは使いません②