タイ古式マッサージのマニアックな話

タイ古式マッサージとはこんなに奥が深いのです

シンプルライフ

身体を動かすワークやセラピー、リラクゼーションは沢山ありますが、身体の中のナディやセンといったエナジーラインを動かし、内側の自然治癒力に働きかけていく技法はタイ古式マッサージならではだと思います。そこに興味を持ち、魅力や可能性を感じたことがタイ古式を学ぶきっかけでした。今では手ごたえややりがいを感じ、そこそこの結果や効果が出るようになっていますが、単純に風に触れる作業や触覚を軸に風が運んでくる5つの感覚が面白いし不思議だな~という好奇心でタイ古式をやっています。予約が入ればお受けして、入らなければ仕事はナシ、という極めて単調な日々ですが、この仕事を始めた当初は今の場所に来ることが目標で、思い描いていたヴィジョンでした。そのために手を変え、品を変え、あれこれ自分にしかできない技法を探し求めてきましたが、タイ古式という誰にでもできるけど、セラピストの個性が光る技法に出会ってからは、新しい手技やワークにはいっさい興味がなくなり、ひとつを深めていく作業へと向かっていきました。自分の目指してきた地点に到達した今、次の目的があるのかというとそうでもないので、しばらくはこのまま現状維持。ただ、今後も穏やかに過ごしていけたらいいな~とは思っています。