タイ古式マッサージのマニアックな話

タイ古式マッサージとはこんなに奥が深いのです

世界一気持ちいいとは言えませんが

タイ古式は世界一気持ちいいマッサージと言われていますが、私の習得した技法は必ずしも心地いい感覚になるとは限りません。昨日の記事にも書いたように、不具合が生じることもあります。風は色々ですから時には激しい暴風がやってくることもありますし、何の変化も起こらない静かな風が吹くこともあります。私はできるだけ心地よさに近付けていくアプローチ(習ったこと、覚えていること)はしますが、その確証はありませんので、そのあたりも「面白い☆」と引き受けて下さるお客様をお待ちしております。こちら側の勝手な申し出ですが、その真意がわかるかもしれませんし、真意などないのかもしれません。

タイ古式の中身はその時やってくる、触れる風の質で内容が変化します。その内容に良い悪いという概念はありませんので不具合が生じてもそれが悪いことだとは考えません。なぜそうなったのかも特に考えることはありません。おそらく、、、もしかすると、、、ということは言えますが、はっきりした答えは存在しません。

風には内側に存在する風と外側からやってくる風の2種類があります。内側の風を精霊、外側からやってくる風を聖霊(サティ)と勝手に呼んでいますが、そもそもタイ古式マッサージは自由ですから、どう解釈しても大丈夫です。

これからも私のタイ古式を探していこうと思います。