タイ古式マッサージのマニアックな話

タイ古式マッサージとはこんなに奥が深いのです

純粋な心

タイ古式をやっているとピュアでイノセントな感覚を思い出します。 疑いを持たず、深読みせず、物事をありのままに見つめ、言葉を聞こえるままに聞く、みたいな。タイ古式をやると、風の精霊がお客様の本質を私に知らせてくれます。本質とは良いとか悪いとか…

風との対話

風とは何か? 調べてみると「空気の流れのこと、あるいは流れる空気自体のこと」と書いてあった。空気、つまり空にある気に流れや動きがつくエネルギーを風と呼ぶのだろう。 私達の内側を流れる風はバンタより外界と私達の内側を行ったり来たりしている。タ…

クンダリーニとひとり言

調子が悪い時はブログは書けなくて、予約もなかなかお受けできず、今週はお断わりの返信ばかりしていますが、、、 今日は先の予定が立てられない彼女と当日のご予約は受けない私が引き寄せられた不思議な1日でした。 だいぶお疲れなヤミー(病み?闇?)な…

バンタ(チャクラ)について

先日のタイ古式のレッスンで「チャクラとは何か?」についての資料を読みなおしてましたが、ここにも少しまとめてみます。 「チャクラ」とはサンスクリット語で「車輪」を表す言葉で、人間の生命や肉体、精神のはたらきをコントロールする、非常に重要なエネ…

ヨガとタイ古式マッサージ

ヨガが偉大な父ならタイ古式はやんちゃな子供かな?と思います。ヨガは独自のポーズと呼吸によって精神を集中させ瞑想をする事が目的で、主に「精神」に効果があり、悟りを開くために用いられる身体技法のようです。※ヨガをもっと知るためのコラムYOGA COLUM…

口伝伝承の技2

タイ古式はセンや風がわかるようになればとても面白いので、飽きることなく続けられますが、センと風が理解できない間は続けていくのが大変な技法です。私も長い間、センの存在に気がつかず、センを意識しないままなんとなく形をやっていましたが、ある日急…

自然治癒力

白なのか黒なのか?イエスなのかノーなのか?どちらかわからない、はっきりしない間や結果や結論が訪れるまでの待ち時間は歯がゆくてジリジリしますが、明日や未来へと繋がる大切な通過地点です。タイ古式で触れる風も心と身体のすき間や、関節と関節の間に…

症状改善のないタイ古式マッサージ

私は「タイ古式が肩こりや腰痛などに有効又は効果的である」と習った記憶がありません。症状改善のためのアプローチはタイ古式の形や手順の中にはありません。「形」はセンを探すために行うもので、Sen(セン)は風の通り道です。でもある時から「形」が「型…

技が本物になったとはどういう意味?

Aさん(お客様)「『先日のブログにタイ古式が本物の技になった』と書いてありましたが、それはタイ古式が症状改善に効果が出るようになったと言うことなのですか?」 私「いいえ~残念ながら私のタイ古式は『なんとなくスッキリした』や『やる前よりは少し…

諦めて辿り着く境地

タイ古式のレッスンは「私の言うことは信じないで下さいね」などと先生に言われながら進んでいくなんとも不思議な授業でした。 タイ古式には通説や特定の概念がありません。何もかもが「そうですね~そうかもしれませんね~」という感じで自由です。でも「自…

陰と陽の波動

心と身体は陰と陽の波動が半々で、波動はマイナス(月)とプラス(太陽)を行ったり来たりします。ということは、両極端又は相反する価値観である「在る」と「ない」は同時に存在していて何かがあれば何かはなくて、何かを失えば同時に新しい何かを得ている…

売上と集客4

月に1度お友達とランチや飲み会に行きます。定休日は月曜日ですが、その日のその時間も店は休みます。私はある時からガッツリ仕事はしないことにしました。その方がバランスよくご予約が流れるという法則を見つけたからです。仕事も家庭も遊びも同じ分量で…

風通しの良い人生

少し前、次男の部活を待ってる間に読もうとコンビニで買った本 「人生を変えるシンプル思考 77」 ただ何気なく手にした本でしたが、これが「ためになる」というか、タイ古式が伝えてくるような内容によく似ていたので、別の本も購入してみました。 「諦め…

売上と集客3

タイ古式は特定の目的達成のために活用できないとするならば、メニューとしてお客様に提供し報酬をいただくことは難しいかもしれません。 「え??それってどういうこと?」 タイ古式をやるセラピストにとっては致命的な話です。 いい技だけどこれでは食べて…

努力して諦める

タイ古式を受けると自分の現実や現状を知ることができます。それを踏まえた上で自分のできること、やれることが見えてきます。ということは、現実を見たくない、知りたくない人には不向きなワークと言えますが「必要だと思う人」にしかこの技は手渡せません…

世界一気持ちいいとは言えませんが

タイ古式は世界一気持ちいいマッサージと言われていますが、私の習得した技法は必ずしも心地いい感覚になるとは限りません。昨日の記事にも書いたように、不具合が生じることもあります。風は色々ですから時には激しい暴風がやってくることもありますし、何…

不具合が生じます

時々、タイ古式をやると調子が悪くなるお客様がいらっしゃいます。ですが、タイ古式の手技自体はソフトタッチで強い刺激はなく安心安全ですし、数日経過すれば不具合は落ち着きますのでどうぞご安心下さい。とまぁ、なんとも曖昧で説得力のない説明ではあり…

売上と集客2

「自分がいい!」と思うセラピーやメニューしかお客様には伝わりません。ですが、タイ古式の場合、その良さや効果をうまく伝えることができません。タイ古式は変幻自在で自由な発想を持つワークですから、定説がないというか説明や概要は不要なのかもしれま…

変化

日々を淡々と過ごすことがこの上なく幸せだと感じる今日この頃です。繰り返される毎日の中に小さな幸せや感動は存在していて、今手にしているものや目の前にあるものに感謝し、満たされています。この感覚は自分自身を肯定しているからこそ、なのかもしれま…

セラピーへの道 その①店の場所

One day lesson 2(プチ起業&ミニ経営講座)で自宅サロンヒストリーをお話ししていますが、自分でもはっきり把握していなかったので、ここに記録しておきます。 2007年、お稽古感覚でセラピーを学びはじめる 2008年、自宅(翌年売却)にて友人、知人…

タイ古式マッサージの特徴

私の習得したタイ古式マッサージはチェンマイスタイルです。私は8年ほど前からタイ古式マッサージをやっていますが、型を増やしたり変えたことは1度もありません。90分、120分、150分、180分、すべて同じ型です。通常タイ古式の技(チェンマイ…

弟子に準備ができた時、師は現れる

私は風を扱うタイ古式マッサージは本物の技だと思っています。なぜなら時々怪しいと感じるからです。タイ古式をやると「怪しい」と「これはいい!」という感覚を行ったり来たり。結果も効果も期待できないのならやりがいもないハズなのに、そーゆーことが関…

売上と集客

「ご予約が入らない、売り上げが思わしくない」にはそれなりに理由があると思いますが、その核心へと迫るようなことを真剣に語り合う講座を作りました。この辺の雑談はタイ古式、数秘、タロットの各レッスンでもちょくちょくお伝えしていますが「もっと本気…

風と彼女のストーリー

息子の卒業式の日、体育館の入口でただなんとなく式典を眺めていた。色々あって私立から地元の公立学校へと転校し、1年だけ在籍していたが、集団生活に馴染めない上、担任との折り合いが悪く、夏休みが終わる頃からほとんど学校には行かなくなった。私も息…

そこから離れる

「心の問題は心だけでは解決しない」というのがタイ古式の教えですが、今日はそんなお話しです。 悩みを話したり聞いてもらうだけでは苦しみからは解放されません。もし苦しみから自分を救う方法を見聞きしたのなら、実際にそれらを試してみます。つまり、行…

気が楽になります

私はタイ古式以外に数秘とタロット占いもやっていて、習いたい方向けの講座も開講しています。タロット講座ではカードと仲良くなって相棒(カード)と実際のリーディングの練習をしますが、数日前のレッスンで私の悩みに対する解決策を受け取りました。今日…

サティを得る

タイ古式マッサージでは生命エネルギーが流れる管のことをセンと呼びますが、センは体内に72、000本あると言われているため、身体のどこをどう触ってもセンに触れていることになります。さらに皮膚の下のセンの中には「風」が存在していて、風の様子や…

信じることと疑うこと

信じることは意外と簡単で時には逃げの手段となりうる、というのが最近の気づき。 ある日突然知らなければよかった、聞かなければよかった情報が私の元へとやってきて「あの出来事さえなければ信じたままでよかったのに」となり、順調かつ好調だった日々が陰…

ゆんたくと内観

タイ古式マッサージは時間が長い(90分、120分、150分、180分)のでお客様とゆんたく(おしゃべり)をよくします。話す内容は色々ですが、時には深刻な話題になることもあり、そんな時は私も自分の人生の中で究極辛かったことや未だに後悔がぬぐえ…

1度きりの人生

今頭に浮かんでいること、心にあることはどれも正しいと思います。だから疑うことなく信じていけばいいのです。好きなことやできること、今後もやっていきたいことを自分のできる範囲でやっていく。そうすれば色々と折り合いがついてくると思います。自分の…